石橋湛山評論集

石橋湛山評論集~青島は断じて領有すべからず

大正3年11月15日号「社説」

この問題に対する吾輩の立場は明白なり。アジア大陸に領土を拡張すべからず、満州も宜しく早きに及んでこれを放棄すべし、とはこれ吾輩の宿論なり。更に新たに支那山東省の一角に領土を獲得する如きは、害悪を重ね、危険をくわうるもの、断じて反対せざるを得ざる所なり。

そもそも青島を我が領土となすことによって、果たして極東平和の増進に効ありやというに、吾輩の所見にては、寸益なくしてかえって舞台を険悪に置くの害あるをおそる。

ページの先頭へ

copyright © The Ishibashi Tanzan Memorial Fundation All right reserved.